MENU

CV-L71-WとCV-N71-Wの違いを比較!どっちがおすすめ?

CV-L71-WとCV-N71-Wの違いは、実は1つしかありません。

違いはずばり「年式」のみ。それ以外の機能、性能、大きさ、重さ、すべて同じです。

 

どちらも2.5Lのタンクが数日で満タンになる強力な除湿パワー。部屋干しの洗濯物も匂いがしないというプラズマクラスターの消臭力を持っています。

ここから詳しく紹介していきますね。

目次

CV-L71-WとCV-N71-Wの違いを比較

CV-L71-WとCV-N71-Wの違いは「1つ」です。

その違いとは、年式。はい、そこだけです。

 

・CV-L71-W 2020年モデル

・CV-N71-W 2021年モデル

となっています。なので、価格に数千円の差があります。

 

その他の性能、機能、本体の大きさから重さまで「全て同じ」です。

ですので、どちらを選ぶかの基準は、より新しいものがいいのか、よりお買い得なものがいいのか、その1点でOKです。

 

ではCV-L71-W(2020年モデル)とCV-N71-W(2021年モデル)の金額を比べて見ましょう。

 

CV-L71-W(2020年モデル)

amazon 20768円

楽天 22000円

 

CV-N71-W(2021年モデル)

amazon 22305円

楽天 26980円

(価格は2022年5月に確認したものです)

 

2000円〜5000円の差ですね。ただし、どちらも価格は変動しますし、販売ショップによっても差があります。

今、この瞬間の価格は下のショップボタンから確認してくださいね。

 

2020年モデル CV-L71-W

2021モデル CV-N71-W

CV-L71-Wはこんな人におすすめ

CV-L71-Wは2020年モデルです。

CV-N71-Wよりも1年型落ち、ということになります。

 

といっても機能・性能はまったく同じなので「特に年式にはこだわらない」という場合は、値段の安いCV-N71-Wがおすすめです。

この記事の最後にAmazonでの買い物をお得にする方法を紹介しています。それを組み合わせると最安値で購入できますのでチェックしてみてください。

 

CV-N71-Wの口コミやレビューについては、こちらの記事で詳しく紹介していますのでどうぞ。

CV-l71-Wの口コミ・レビュー!電気代や音はどうなの?

 

CV-N71-Wはこんな人におすすめ

CV-N71-Wは2021年モデルです。

金額にすると2000円〜6000円ほど高くなりますが、「やっぱり家電は新しいものが良い!」という方にはCV-N71-Wがおすすめです。

 

ちなみに最新の2022年モデルは「CV-P71」になります。価格は3万円代と差があります。

 

2021年モデル CV-N71-W

最新の2022年モデル CV-P71

 

「CV-L71-W」「CV-N71-W」共通の機能や特徴

ここからはシャープ除湿乾燥機「CV-L71-W」「CV-N71-W」共通の機能や特徴を紹介していきます。

 

部屋干しの洗濯物が匂いなし、洗いにくい服も消臭

1番の特徴といえば「プラズマクラスター7000」

プラズマクラスターというのはシャープ独自の技術で「プラスイオン」と「マイナスイオン」を発生させます。

 

1・プラスイオン(H)とマイナスイオン(02)がウイルスや匂いの元になるタンパク質を取り込む。

2・水になり空気中に戻る。

 

滝のそばなんかは空気がいつも澄んでますよね。あの環境と同じ状態を作り出すんです。

仕組みが詳しく知りたい方はシャープ公式の動画をどうぞ

 

部屋干しした洗濯物の匂いもなし。

もちろん乾いた服に当てておいてもいいですし、家で洗えないドライ系のおしゃれ着や旦那さんのスーツをそのまま除湿、消臭するのもいいですよ。

 

洗濯物がすぐに乾く衣類乾燥モード

2.5Lのタンクが2日ほどで満タンになるという除湿機能。

衣類乾燥モードを使うと、部屋干しでも5時間ほどで洗濯物が乾くというご家庭が多いです。

口コミやレビューを見ていても「部屋干しの洗濯物がすぐ乾く!」という点に満足している方が多かったですね。

 

梅雨時期の洗濯物がすぐに乾いて匂いもないって・・ストレスフリー。

衣類乾燥モード1回の電気代は14円です。コインランドリー 1回分で30回いけますね。

 

24時間・連続排水でお出かけ時も除湿可能

別売になりますがホースをつなげれば24時間排水可能。お風呂場などに水を流しながら使えます。

お出かけする時は弱運転にしたまま稼働させておくと、締めきった家の湿気を心配しなくてよくなりますね。

下向きの風も出せる

洗濯物やタバコの匂いをすっきり消臭するプラズマクラスター。この風を下向きにも出すことができます。

これ、他のメーカーにはないんですよ。ほとんどの空気清浄機、衣類乾燥機は上に向かって風を出します。パナソニック、アイリスオーヤマなどの除湿乾燥機も上向きです。

 

CV-L71-WとCV-N71-Wは下向きにも送風できるので、「バスマット」「畳」「カーペット」なども除湿、消臭できます。

畳のジトジトに向かって・・下向きの送風は高ポイントですね。

 

ハンドルで持ち運び可能

CV-L71-W、CV-N71-Wにはハンドルがついているので持ちやすく、すぐに移動できます。

ただ本体重量は9.4キロ。女性には少し重たいかもしれません。

キャスターをつければハンドルを持ってコロコロと簡単に移動できます。

CV-L71-WとCV-N71-Wの違いを比較まとめ

以上、CV-L71-WとCV-N71-Wの違いと共通の機能などお伝えしてきました。

違いはずばり「価格」のみ。それ以外の機能、性能、大きさ、重さ、すべて同じです。

 

CV-L71-Wは2020年モデル

CV-N71-Wは2021年モデル

年式にこだわりがないなら、迷わずCV-L71-Wでしょう。

家電は新しくないと、という方はCV-N71-W、または予算的にOKなら最新の2022年モデル「CV-P71」も良いですね。

 

では良い選択を。ありがとうございました。

 

2020年モデル CV-L71-W

2021年モデル CV-N71-W

最新の2022年モデル CV-P71

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる